JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #41 2017-09-25 23:33:29

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 990
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【オススメ戦争映画について語る】

    レバノン。
    結構昔から関心ありましたが、縁あって本日初めてDVD鑑賞。
    https://www.youtube.com/watch?v=TfM5NDhV6hk

    なんだろうか、これは。ものの見事に逆FURY状態ですね。
    皆、頼りない若造。誰も車長に従わない。車長もぶれぶれ。
    どいつもこいつも人殺しの覚悟がない。
    戦闘室内では煙草ぷかぷか。皆軽装で、保護帽はおろか
    インターコムさえ装着してない。これで戦争できるのか。

    監督のサミュエル・マオズ氏は実際に戦車砲手として、この
    戦争に従軍されているようです。
    なのでこれが実相なのでしょう。

    最後のオチには、ひっくり返りました。
    なんだ、メルカバじゃなくてベングリオンだったのか。
    よくぞ生きて戻れたなぁ、と(w

    編集者 REV3 (2017-09-26 00:02:55)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:Guest, パッヘルベル

    #42 2017-11-09 23:18:32

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 990
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【オススメ戦争映画について語る】

    塚本晋也版 野火。
    公開当時から、ずっと関心がありましたが、やぁっと観れました。
    https://www.youtube.com/watch?v=tLBkD1xjY7g

    結論的には、様々な人生のイベントで己の感性も摩り減っちゃったせいか
    あまりインパクトなかったです。

    もっとも、画の見せ方には感心しました。こんな美しい環境で飢えて死ぬ
    という不条理感や、なにより演者の表情が素晴らしい。
    ディティールの際立ちが端正すぎて、まるでアニメのようです。

    なお飢餓状態の人肉食については、もとより自分はこれを是としています。
    人間の真心というものは、生きている対象にのみ全身全霊をもって捧げる
    ものであって、その礎となるのは、生き物としての営みでしかないという
    ある種の諦観ですね。

    ”俺が死んだら食っていいぞ”とは劇中の台詞。困窮する状況の中の狂気の
    演出でしたが、自分なら、正気でもそう言うと思います。

    最後に、劇中何度も”てりゅうだん”という台詞があったのには感激しました。
    そうだよ。手で投げる榴弾だから”てりゅうだん”なんだよ。
    湯桶読みって作法も知らずに、なんでもかんでも音読みすんな馬鹿って日頃
    から思ってましたので、ここには留飲下がりました。

    編集者 REV3 (2017-11-09 23:45:18)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:Guest, パッヘルベル

    #43 2017-12-12 23:15:50

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 990
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【オススメ戦争映画について語る】

    かなり昔の映画で、記憶も定かではないですが、インパクトの強さフラグだけは立っている映画。
    当時はこんなものばかり観てました。気が付けばもう30年も経ちましたか。

    海と毒薬
    1986年、監督:熊井啓
    https://www.youtube.com/watch?v=hAhrZveu4bo

    さくら隊散る
    1988年、監督:新藤兼人
    リンクなし

    黒い雨
    1989年、監督:今村昌平
    https://www.youtube.com/watch?v=AkemncYRHIk

    忘れ去るには勿体無い映画ばかりです。機会があればどうぞ。

    編集者 REV3 (2017-12-12 23:17:19)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #44 2017-12-13 20:08:22

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 290
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【オススメ戦争映画について語る】

    遠藤周作の「海と毒薬」は昔、読みました。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #45 2017-12-13 21:57:09

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 990
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【オススメ戦争映画について語る】

    もし史実としての関心があるのであれば、上坂冬子さんの著作もおススメします。
    小説だと遠藤氏に限らず、例えば新田二郎氏の”八甲田山死の彷徨”とかもそう
    ですがどうしても著作者の思い込みとか、作話上の脚色がまぎれ込みますので。


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:Guest, パッヘルベル

    #46 2018-01-15 17:12:25

    urasof
    Member
    登録日: 2011-11-27
    投稿: 74
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 【オススメ戦争映画について語る】

    皆さま、あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願い致します。

    さてさて、私の紹介します映画ですが、最近マイミクさんから教えていただいた、
    ロシア製のクラウドファンディング戦争映画「パトリオット・ウォー」です。

    https://www.youtube.com/watch?v=_Zs79fQT9Ss

    昨晩、視聴したんですが、クラウドファウンディングというと、
    ついつい、あの「アイアン・クロス」を思い出してしまい、
    まぁ、せいぜい楽しめたら良いかな、程度のスタンスで臨んだんです。

    しかしながら、結構、映画好きの監督らしく、
    七人の侍と荒野の七人の話が出てくるシーンがあったり(まぁ、時代が前後してますけどね)、
    西ドイツ製「スターリングラード」を彷彿とさせる、
    戦車による、塹壕「これでもかっ!これでもかっ!」踏みつぶしシーンがあったり、
    なかなかのものでした。
    しかも、4号戦車(多分)D型と3号戦車(多分)J型が何台も登場し、
    意気盛んな頃のドイツ軍戦車部隊の迫力を
    うまく描いています(おそらく、模型とプロップをうまく組み合わせて作っている)。

    それと、初期の赤軍兵の服装も、かなり研究しているようで、
    一体ゴム成型のような長靴とか、
    将校用のロングコートなど見ごたえあります。
    それに、45ミリ砲が何門も出てきて、舐めるようにディテールを撮影してますし、
    ドイツ軍の、砲火シーンでは、150ミリ野砲?が、これも何門も出てきます。

    情景づくりには、大変参考になるシーンが多かった気がします。

    ただし、終わってから、
    「えぇぇぇ?たったあんだけの歩兵部隊なのに、
    シュッツミッツを着たエリートドイツ軍戦車部隊がなんで、後退しちゃうの!!」
    っていう突っ込みは、勘弁してあげて下さい。

    編集者 urasof (2018-01-15 20:04:47)

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    Board footer