JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #81 2017-06-18 16:42:41

    urasof
    Member
    登録日: 2011-11-27
    投稿: 47
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    いやいやいや、バッヘルベルさん、ナ~イス!です。
    古のバイブルばかりではないですか!
    私の場合、この4月から西宮に越してきて、
    今、目の前のダンボールに入ったまんまなんですが、
    イン・アクションあたりまでは、少ない小遣いの中から、
    ゴトジンさんやパピプペコサム氏の
    「これを持ってなきゃ話は始まらんでしょう?」的な解説にほだされて、
    せっせと通販で買ってましたよ。

    MA別冊の王虎の本なんて、写真にもあるとおり、
    今や言うこともはばかる『ティーゲル』表記でございますよwww。
    ニチモのキットが如何に評価されていたか、
    あらためて感心しますです。
    カラー塗装図も、騎士のマークなんかどうせぇっちゅうねんと
    突っ込みたくなってましたよ。

    航空ファン別冊(文林堂)の3冊も、必須でしたよねぇ。
    元はフェイストの本で版権がどうなってたのかは知る由もないですが、
    かなりの写真が黒く潰れて印刷されていて、
    おかげさまで、心眼を鍛えた思い出がありますよ。
    裏表紙のバンダイヨンパチの宣伝が、
    ヨンパチ機甲師団シリーズの当時の隆盛振りを物語ってますよね。

    アーマーシリーズも抜かせないですよね。
    あちこちの通販書店(ライト航空社、陸海空ピクトリアル、西山洋書)などで、
    必ず宣伝されてました。
    購入して、現物届くまで、こんなに『厚い』本だとは思ってませんでした(笑)。

    イン・アクションは当時(1978-9年頃)でも
    もっとも安いライト航空さんが1200円でした。
    似たような体裁で、
    ポズン社(ポツデン社って言ってた時期もあったように記憶)のちょっとだけ安い
    イン・アクションシリーズがあって、数冊手を出したんですが、
    今思えば当たり前ですが、ドイツ語でした(涙)。

    私の場合、この後に、スコードロン・シグナル社のパンツァーカラーシリーズと出会い、
    今をときめくボックスアート画伯のヴォルスタット氏の絵に衝撃を受けることに
    なりました。

    編集者 urasof (2017-06-18 16:46:37)

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:パッヘルベル, hiranuma, たーさん, Guest, 源蔵

    #82 2017-09-10 23:27:31

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 936
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    モデルアート7月号臨時増刊 空モデルテクニック
    mini_DSCN0488.jpg

    黒須吉人さん。1昨年前にお亡くなりになってたんですね。
    ブログずっと更新されないままでしたが、もう既に削除されてました。

    氏がMA誌のライターだった頃、こちらは単なるハナタレ読者でしたが
    いろんな企画で楽しませてもらいました。
    特に1/72 F-1をめぐる某模型会社との誌上対決とかは、なんか非常に
    エキサイティングでしたね。
    その後、執筆回数も減り、たまの記事では、明らかに地雷なRevell社の
    MIG-21とか、MIG-25とかを相手に、物凄くなげやりな記事を掲載し
    この人大丈夫かな?なんて心配した事もありました。
    結構、主張の強い方なので、周囲との摩擦も大きかったんだろうな、と
    思います。自分はこの人の記事好きでしたけど。
    なんか、近所の物知りお兄さんみたいな佇まいでしたね。

    ただ、模型製作上のスキル習得に関しては、あまり参考にはなりません
    でした。
    氏の主張する基本はちと窮屈で、己の製作実態とは相いれなかった様に
    思います。

    なにはともあれ、合掌。

    編集者 REV3 (2017-09-10 23:29:09)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:パッヘルベル, dickermax, Guest

    #83 2017-09-13 18:56:13

    dickermax
    Member
    登録日: 2011-05-16
    投稿: 262
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    mini_DSCN0892-3.jpg
    黒須吉人氏の訃報を聞いて、書かずにはいれない気分です。
    調べたら2015年10月13日にお亡くなりになられたそうです。

    今年は十川さんをはじめ、個人的ながら愛猫が二人、そして母が鬼籍に入りまして
    忘れ得ぬ年になりそうです。
    黒須吉人氏は主にMA誌でやや辛口なキット評を展開していて
    好きなライター氏でした。
    昔はメーカーに媚びないライターが結構居て、大メーカーが雑誌のキット評に怒って
    広告を止めてしまうといった有名な事件等がありましたっけ。
    黒須吉人氏はそんなライターの筆頭に当たる人でした。

    今や時代も変わり、キット自体も出来が良くてあまり重大なミスや欠点が無い模型が大半ですね。
    ある種、ライター泣かせなキットばかりですが、黒須氏の書くキット評は
    とにかく文章がやたらと面白くて、多分模型よりも書く事の方が楽しくて仕方がない
    みたいな節がありました。
    黒須氏の本、「プラモロジーAtoZ」は掲載されているテクニックや道具はまあ、「普通」ですが
    重ねて文章が全てにおいて面白く、とくに「洋書バーゲン気狂い奮戦記」等
    もう何十回読んでも今だにニヤリとしてしまいます。

    根底にあるのが飛行機プラモが好きで好きでそれ以上?に書くことも好きな
    今はそんなライターは中々居ない(色んな大人の事情/制約もアリ)けど
    黒須氏は私の中ではいつまでも辛口批評をしています。

    合掌

    編集者 dickermax (2017-09-13 19:00:55)

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:パッヘルベル, REV3, Guest

    #84 2017-09-13 23:35:03

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 936
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    dickermax さん ご賛同ありがとうございます。

    昨今の模型雑誌で、掲載以降長年にわたり、読者の記憶に残る記事があるのかと
    現在は、所詮は立読みレベルの人間ですが、考える事があります。
    単なる製作過程の向こうにある、ライターの模型観や人生観、そこに共感する事が
    かつての模型雑誌の醍醐味だったと思います。

    思い返せば、田宮製Ⅳ-Dの出来に憤り仮組で記事をUPした猛者もいましたね(w
    あの頃のMA誌は、ホント熱かったと思います。


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    Board footer