JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #61 2016-02-14 22:20:31

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 951
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    >源蔵 さん
    自分にとってプラキットを素材として選択するのは、理想の造形を具現化する
    手段に過ぎず、もっと高精度で現実的な手段が有れば、迷わずそちらを選択
    します。
    当時は、プラ板すらまともに存在しない時代だったので、カービングが唯一の
    現実的な手段だったんでしょうね。記事からは、熱意と執念そしてとんでもない
    超絶な技巧が覗えます。

    >バッヘルベル さん
    おたずねの通りYF-12です。
    掲載は’64年12月号。それ以前はA-11として紹介されています。
    当時は矢継ぎ早な航空機開発で、現在の就役から20年たっても現役とかは
    ざら、新鋭機開発も着手から20年、いまだ開発中なんてトホホな状況からは
    とても羨ましく思います。
    自分が初めて作ったスケールモデルは田宮1/100のマルヨンでした。
    値段が手頃だったこともあり、このシリ-ズには随分とお世話になりましたね。

    編集者 REV3 (2016-02-14 22:24:09)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:パッヘルベル, Guest

    #62 2016-02-14 23:32:49

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,172
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    ちょっと拡大して記事を読みましたが、非常に面白いですね。  smile 
    私、結構昔の模型雑誌の書き方の方が好きなんです。著者の哲学とか思い込み(もとい、思い入れ)や情熱が入っていて現代でのブログっぽくて。
    文体が「〜なのである。(異論は認めない)」みたいな。(笑
    書籍が今よりも権威やメディア力を支配していた頃の面白さでしょうね。

    しかし今も昔も新素材や新技術に対しては粗探し&批判するのは変わりませんね。


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, REV3, Guest

    #63 2016-02-15 19:59:17

    たーさん
    Member
    登録日: 2011-12-03
    投稿: 332
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    十川 俊一郎さんに、今でも愛読しているカンプ イン アクションについてコメント頂いたことがあります。

    当時は情報が少なく今、見ると・・・というような感じでしたが、私は楽しく読んでいます。
    まさに説得力と、なにより模型に真剣な姿勢が読んでいて引き込まれます。
    懐かしいだけでない、なにかがあります。シェパードペイン氏の情景写真を見ている時と同じ、懐かしいだけでない
    越えられない、なにかが存在することは間違いありません。

    細部の写真や膨大な資料がある現在では、よほどの確信がないと強く言えないような空気は感じます。
    実車はこの色ある?に負けず、これでイイんですよ!!という模型作りがしたいものです(^^)


    苦労を金で買う!難関は喜び

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, REV3, Guest

    #64 2016-02-15 21:16:05

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 951
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    Kazufumi さん
    お好きですか(w
    ならば、一番刺激的故に後ろに回してた記事を再掲。
    書き起こしはメンドくさいので、読み辛いのは平にご容赦願います。
    また、著作権上問題が有ればお手数をかけますがPMにてご連絡
    いただければ削除します。

    mini_160215_202725.jpgmini_160215_202743.jpg

    パイオニアとしての矜持はわかりますが、事もあろうにわざわざ
    自誌に写真応募してくれた有志の作品を、ここまで口を究めて
    酷評できるとは、なかなかの強心臓ですね。
    自分の場合、常に、これこれこういう理由で自分はこうした、という
    記事の書き方を心がけており、他人様に対してまで、こうすべきだ
    なんて記述は、口はばったくて書けません。

    まぁ他人事じゃありませんが。
    CADや3Dプロッタの進化と普及で我々アナログモデラーは未来の
    モデラーにどう思われるんでしょうね。

    編集者 REV3 (2016-02-15 21:21:51)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, Kazufumi, パッヘルベル, Guest, myouchin

    #65 2016-02-15 21:35:44

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 951
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    たーさん さん

    モノ創りの大前提がまともに無かった時代、それを実現した方々に対して
    情報や環境に恵まれ、それゆえに精度の追求に追われる現在の我々。
    手元にないためうろ覚えですが、タミヤニュースVol.32~38のいずれか
    に掲載された、スターリングラード攻防戦を初めて見た感激を思い出します。
    ゴムキャタのT-34しか無かった時代の力作群です。


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, Guest

    #66 2016-02-16 12:54:58

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 276
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    いつも「能力不足を自覚せず、力量に余る改造に取り組んでいる」ので耳が痛いです。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #67 2016-02-17 00:27:10

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 951
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    バッヘルベル さん
    自分は、理想のモノを具現化したいという志が全てだと思っています。
    結果は後からついてくると信じてますよ。


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, パッヘルベル, Guest

    #68 2016-09-19 16:06:43

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 276
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    思い出の本ではなく、今年の東武モデラーズギャラリーで買ったばかりの本ですが、面白かったので紹介します。ただし、模型製作の役には立ちません。悪しからず。
    mini_book-1.jpg
    インテリジェンスもインフォメーションも日本語では「情報」ですが、この本では、インテリジェンスを、収集した情報を整理、加工し、意思決定の材料にできる状態とすることの意味で用いています。情報収集のためのソフト、ハード両面のツールのほか、情報収取担当者が陥りやすい「願望のバイアス」や、公開情報・公式発表の裏の読み方、欺瞞等のディスインフォメーションなど、軍事関係者だけでなく、民間の管理職・経営者の方にも役に立ちそうな内容となっております(私はペーペーなので関係ありませんが)。

    もう1冊は、20年以上前に読んだ本なので、まあ一応、「思い出の」と言ってもよいかもしれません。
    mini_book-2.jpg
    これも模型製作には役に立ちそうもありませんが、色々な国の兵器を調べてゆくと、明らかに国情に合わなそうな兵器を使っていたり、同じような用途・性格の兵器が2種類も3種類も装備されている国がありますが、そのような疑問は、本書を読むと、ある程度納得できます。兵器メーカーも商社も企業であることに変わりはないので、利益を上げることが至上命題となります。そのためには、軍事に素人に近いような営業マンが政界・財界の重鎮や王族等に取り入ったりして、現場を無視したなりふり構わぬ受注合戦を繰り広げます。王族というと、革命前の中東諸国等を連想される向きが多いと思いますが、オランダ等の西欧諸国でも王族を巻き込んだ商戦が展開されていたようです。また、エリート社員たちが海千山千の有力者に散々、便宜を図ったり振り回された挙句、受注を得ることができなかったなんてことも多々あったようです。

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, Guest, REV3

    #69 2016-09-19 23:03:02

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 951
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    業界ネタ、という事でバッヘルベルさんに乗っかります。
    通史アメリカ軍用機メーカー 青木謙知著 ㈱光栄
    戦前から、現在に至るまでのアメリカ航空機産業の変遷が理解できます。
    刊行は’98年。しかしながら、基本的な構図は現在までそのままです。
    著者の思いは前書きにすべて書かれています。
    現在も販売されているかは分かりませんが、航空機モデラーなら必読の
    一冊だと思っています。
    mini_160919_222212.jpg
    mini_160919_222233.jpg
    mini_160919_222308.jpgmini_160919_222332.jpg

    編集者 REV3 (2016-09-19 23:08:47)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, パッヘルベル, Guest

    #70 2016-09-20 20:45:59

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 276
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 思い出の本、教えてください!

    それにしても、近年の航空機産業の整理統合は凄まじいですね。ダグラス、GD、ヒューズ、LTV等のブランドは実質的に消滅、更に遡ればカーチス、ノースアメリカン(→ロックウェル)、リパフリック(→フェアチャイルド)コンベア(→GD)、etc。イギリスも、あれだけあったメーカーが実質、BAeとアグスタ・ウェストランドの2社のみ。戦前の航空機メーカーの直系子孫が概ね生きている日本のほうがレアケースかもしれません。

    編集者 パッヘルベル (2016-09-22 08:08:46)

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:REV3, Guest

    Board footer