JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2011-07-31 17:29:00

    宮崎一誠
    Member
    From: 福岡県
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 227
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    タミヤのBT-42、完成しました。

    こちらで活躍されているE.dankeさんやチューンナップに刺激され
    わたしも真似してどんどん作ってみました。
    ぐんぐん進む突破力に非常に感銘を受けたものですから。

    時短モデリングと称して、自身では最短の十日間での完成です。
    mini_bt426.jpg

    mini_bt427.jpg

    mini_bt428.jpg

    よろしければアドバイスなどをお願いします。

    オフライン

    13 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, エインセル, CP, 曹長, チューンナップ, Guest, よしおかきゅう, すこっつ, リベット, 岩野 歩 (いわのふ), JUN, しぇいきんぐ, jikisai

    #2 2011-07-31 22:38:31

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,133
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    完成おめでとうございます!タイムリーなアイテムで、渋くてかっこいい仕上がりですね。
    ペイントが本当に人がペイントした、という感じの仕上がりが私的にはヒットです。質感もGOOD。
    塗装は何を使いましたか?あと、さびの表現がいい感じなので仕上げの方法を教えていただけると嬉しいです。


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #3 2011-08-01 09:19:46

    E.danke
    Member
    登録日: 2011-05-19
    投稿: 1,910
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    宮崎さん。はじめまして。
    ぐんぐん進む、E.dankeです。

    私もサビ表現(ハッチの吊り元側とマフラーのメッシュまわりが良いですね)と、
    車体塗装の退色した表現が秀逸で素晴らしいと思いました。

    できれば、各部アップ画像の追加をお願いします。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #4 2011-08-01 21:54:09

    宮崎一誠
    Member
    From: 福岡県
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 227
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    Kazufumiさんへ
    >完成おめでとうございます!
    ありがとうございます!

    >人がペイントした、という感じの仕上がり
    筆塗り100パーセントだとこんな味のある仕上がりになってしまいます(笑)。

    装甲板の表面に使用した塗料は、タミヤアクリルとタミヤエナメルです。
    アクリルベースにエナメルでムラを追加したという感じになります。

    サビに使用したのは油彩のバーントアンバーとマースオレンジがメインですが、
    もっとも明るい色のサビの一部に禁断の裏技、本物のサビも塗ってみました。
    だから良く出来ているというわけではなく、実験としてやってみただけです。
    同様の効果は、パステルでもじゅうぶんに再現できるものです。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #5 2011-08-01 22:14:23

    宮崎一誠
    Member
    From: 福岡県
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 227
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    はじめまして、E.dankeさん!
    コメントありがとうございます。

    ハッチは、いわゆるスポンジチッピングそのものです。
    下半分をクリーム色、上半分を純白で塗っておいて、バーントアンバーをスポンジで置いていきます。
    ペトロールを含ませた筆先で、ドットの周囲を少しにじませるようにしてやります。
    マースオレンジもサブミナル効果的にわずかにフィルターした部分も加えました。

    メッシュ部分は、エッチングパーツでしたので筆塗りして編み目をつぶしてしまうのもどうかと考え、缶スプレーのブラウンとブラックを吹きました。
    その後は、車体の各部にサビを入れるときに使った塗料をついでに付け加えていきました。
    出来上がりは雰囲気だけで、それほど良いものではないかもしれません。
    メッシュ自体よりも、その下にあるスリットも盛大に錆びていますので、それらの構成する奥行きのある空間表現がおもしろいところです。
    これは写真に写っていないのが残念なのです。

    褪色表現は、もともと彩度の高い色を好みませんので
    タミヤの指定色を彩度を下げ、明度を上げる方向で調色して塗っています。

    拡大画像は、
    わかりやすいような写真を新しく撮影してからアップさせていただきますね。

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:E.danke, Guest

    #6 2011-08-01 23:17:07

    あに
    Member
    From: 愛知県
    登録日: 2011-05-30
    投稿: 32
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    あ~。あのキットがこんなにかっこよくなるんだ。
    いや、普通はならないですよね。
    見てるだけで楽しくなります。うんうん。

    宮崎さんの作られる戦車って
    ぱっと見ただけで明らかに違うんですよね。
    独特のオーラというかなんというか。
    個性って言うのかなぁ?
    そういうものを持ってるモデラーさんは
    ある意味最強ですよね。

    オフライン

    3 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, E.danke, Guest

    #7 2011-08-03 09:38:29

    宮崎一誠
    Member
    From: 福岡県
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 227
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    あに さんの発言:

    独特のオーラというかなんというか。
    個性って言うのか

    あにさんへ、ありがとうございます!
    絵画調の塗り方は、ちょっと水野シゲユキさんに似てきてますよね(笑)。
    まだまだ行き着く先は見えていません。

    この前、ラジオのパーソナリティがポップスの本質について
    「桑田佳祐さんがポップスの本質は哀しい、歌ってる本人がこんなに哀しいのにどうしてそれがわからないんだ」
    と言っていたことを話していました。
    芸術家というのはすぐれた感性で、ものの本質を捉えるのだと思います。
    これを聞いて思ったのは
    あにさんや、水野シゲユキさんのようにサビやら破壊やらの作品を多く作る人は
    その芸術家的感性で本質を捉えているのだということです。
    すなわち、「兵器の本質は哀しい」、戦うためだけに作られたものの哀しさを
    意識的にか無意識にか感じて、それが表現されているのだと思いました。
    鉄そのものに罪はない・・・・。
    兵器に仕立て上げられた存在の哀しみを無意識にでも感じて作っているかどうかが、ちがいとなって現れるのかもしれません。
    「サビは鉄の涙である」by宮崎一誠

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:Guest, JUN

    #8 2011-08-04 23:04:48

    リベット
    Member
    From: 神奈川県
    登録日: 2011-05-25
    投稿: 94
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    宮崎さん、はじめまして。
    ブログのほうはいつも拝見しており、いろいろと参考にさせていただいております。
    旬のキットのBT-42、いい感じですね。各質感の仕上がりとても参考になりました。
    ただ、私感なんですが各種の表現がバラツイて見えるような感じがして、まず最初の全体のパッと見の印象があってから細部の表現に目が行くような順序が無いような気がして。目があっちこっちに行ってしまう少々落ち着かない印象をうけました。
    それでも、見てるうちに各表現にぐぐっと見入ってしまい、作者の意図的なものか、不思議な魅力を感じてしまいます。
    願わくは、実物を見てみたいです。実物はどんな感じか?どんな印象を受けるのか?色々と思ってしまいます。
    好き勝手コメントをしてしまって申し訳ございません。以後宜しくお願い致します。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #9 2011-08-06 15:59:53

    宮崎一誠
    Member
    From: 福岡県
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 227
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    リベット さんの発言:

    各種の表現がバラツイて見えるような感じがして、まず最初の全体のパッと見の印象があってから細部の表現に目が行くような順序が無いような気がして。目があっちこっちに行ってしまう少々落ち着かない印象をうけました。

    はじめまして、リベットさん!

    リベットさんのようなかっちりされている方に、ハチャメチャなブログを見ていただいているなんて恥ずかしいかぎりです。
    さて、ご指摘の表現についてですが
    たしかに散漫な印象があります。
    写真にすると、より強調されて感じられます。
    実物だと小さいですし、立体の把握に脳みそが使われますので写真ほどの印象はないです。
    視線の誘導というか、全体から細部への視線の流れという観点は
    思ってもいなかったもので参考になりました。

    このように見える理由に関しては心当たりがあります。
    「ウォッシング」と呼ばれるスミ入れとフィルターを同時に行なう方法や
    「フィルタリング」をほとんど採用していないことが、トーンの統一感の欠如につながっているのではないかと考えられます。

    かつてdickermaxさんにヤークトタイガーを「重みに欠け、軽く見える」と評されたことがあり、
    それも同じ理由からではないかと長年、考え続けてきました。

    採用しないには理由があります。
    1、フィルターによる表層の質感の変化をおそれるため。
    2、せっかく調色してつくった色を変化させたくないため。
    3、模型っぽさを感じさせないため。(全体の統一表現が小さな物体であることをイメージさせてしまう場合があります。
    微小なディテールの集積で全体を構成したいのです。)
    4、リアルには必ずしも必要でないかもしれないよというアンチテーゼ。
    5、他の作品との差別化。
    などです。

    これらの理由にもそれぞれに議論の余地はあろうかとは思いますが。

    今回の作品は時間的な縛りを設けての製作であったため
    アイキャッチを入れることができなかったのは自覚していました。
    いずれどなたかが指摘してくださるだろうと思っていましたが、
    そうしたアイキャッチとなる強い原色系のアクセントカラーを置くことで「散漫さ」が解消される可能性はありますでしょうか?
    試してみたいところではあります。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #10 2011-08-06 16:04:16

    宮崎一誠
    Member
    From: 福岡県
    登録日: 2011-05-17
    投稿: 227
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: タミヤのBT-42、完成しました。

    ハッチとメッシュの部分だけを拡大して撮影しました。
    大したことはないので、恥ずかしいですが(;^◇^;)ゝ
    mini_none.jpg

    mini_none_20110806-0012.jpg

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:よしおかきゅう, Kazufumi, Guest, リベット, ショルダーあ~むず

    Board footer