JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2017-08-02 13:54:11

    hiranuma
    Member
    From: 東京都
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 233
    マイトピック
    投稿を見る

    1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    アリイの1/32 ダイハツ・ミゼット後期型にフィギュア2体をつけて情景を作ります。

    昭和の古い自動車をシリーズ化しているアリイの1/32オーナーズクラブには魅力的な車が多く以前から作ってみたいキットがいくつかありました。
    その中でも三輪のダイハツ・ミゼットはキュートで魅せられます。
    これにフィギュアを配置して情景にしてみようとあれこれ構想を練ったのですが結論としてボックスアートそのものを作ることにしました。

    mini_P8022321.jpg

    ところでこの絵はよく見るとおかしなことに気がつきます。
    鮮魚・干物 魚金と荷台にペイントされていて、荷台には魚が積まれています。
    船が舫ってある側で親子と思える二人がスイカを食べているのですが傍らには釣竿とバケツ餌の缶のようなものが置いてあります。バケツの中には小魚が。
    これはどういう状況なのでしょうか?
    後ろのフェンスには魚の開きが干されています。
    魚河岸で仕入れてきたにしては変!!
    そうか、船で漁に行って帰ってきたところか?
    でもなんで釣竿が?
    ここまでで、とにかく作ろうと工作を始めてしまいました。

    後になってこのシーンは、
    漁師で魚屋の父親と一緒に漁に行って帰り魚を荷台に移して氷で冷やして置いたスイカを食べている子供は漁の最中に自分でも釣りをしていたものか?
    これなら話として成立するかもしれませんがここまで思い至るまで混乱しました。
    そうであれば船も配置しないと成り立たないので困ってしまいます。
    そこまで考えていませんがなんとかしないと、、始めてしまったので。


    少年から作り始めます。
    BMW R75のドライバーを使って改造します

    mini_P6032116.jpg

    短パンの状態に足を細く削っていきます。
    すねやふくらはぎ、膝の状態を見本のフィギュアを参考にします。

    mini_P6032117.jpgmini_P6032119.jpg

    概ね形ができてきたら開きすぎの股を分割して狭めます。

    mini_P6032120.jpgmini_P6032121.jpg

    半ズボンの裾をプラ板で巻いてパテ盛りして

    mini_P6092124.jpgmini_P6142142.jpg

    腕は他のキットのドライバーのものを流用

    mini_P6092130.jpg

    キャップも作ります

    mini_P6142140.jpg

    上半身を切り離して座高と体格を小さくしてパーツができました。

    mini_P6142143.jpg

    お父さんです
    M3GRANTの車長を使います。

    mini_P6032122.jpg

    同じようにすねを削って

    mini_P6032123.jpg

    頭を丸めて

    mini_P6092125.jpgmini_P6092128.jpg

    プラ板を加工して

    mini_P6112131.jpg

    被せたら麦わら帽子に

    mini_P6122133.jpg

    麦わら帽子なので頭にラインを入れて

    mini_P6122135.jpg

    帽子の上と下もラインを入れます。

    mini_P6122134.jpgmini_P6122137.jpgmini_P6122138.jpg


    それぞれの腕の角度を調節して接着しパテで修正後
    子供はランニングシャツ
    父親はTシャツにして
    出来上がり。

    こんな感じ
    男の子の顔は小さくして目鼻立ちを平たくしてあります。
    お父さんの鼻も低くして平たい顔族にしました。
    互いに向き合って食べている様にしました。

    mini_P8022314.jpgmini_P8022315.jpgmini_P8022316.jpgmini_P8022317.jpg


    猫も用意します。
    タミヤの1/35ドイツ戦車兵 砲弾搭載セットに付属している猫を使います。
    2次元的な成型なので足の間をノコギリで開けて舌をつけてみました。

    mini_IMG_2201.jpgmini_IMG_2203.jpg


    ダイハツ・ミゼットを工作します。
    可愛いのですがモールドが大雑把なところがあり、
    ドアの枠にくぼみや欠けがあり修正が必要です。

    mini_P6172156.jpg

    ライトをドリルで掘っておきます

    mini_P6172154.jpgmini_P6172155.jpg

    ボディのパネルが厚ぼったいので、薄削りしておきます。
    リアフェンダーなども彫刻刀を使って
    ペラペラになるまで薄くしておきます。

    mini_P6172150.jpgmini_P6172151.jpgmini_P6172153.jpgmini_P6172149.jpg

    フロントのウインカーだと思うのですが穴を開けて四角に開口しておきます。

    mini_P6172158.jpgmini_P6182159.jpg

    リアのテールランプも縁を残して開口

    mini_P6182160.jpgmini_P6182161.jpgmini_P6182163.jpg

    給油口を作っておきます。

    mini_P6172157.jpg


    じっと眺めていて
    我慢ができずに荷台のパネルを切り出します。

    mini_P6192175.jpgmini_P6192176.jpgmini_IMG_2251.jpgmini_P6192177.jpg


    ドアも

    mini_P6202178.jpg

    やってしましった、、
    薄削りしたからドアの下はペラペラで曲がっています。
    裏から支えをしないと、、


    サイドミラーを作ります。
    キットのものは厚いので頭を丸めたランナーを薄くスライスして

    mini_P6212179.jpgmini_P6212180.jpg

    ミラー側のエッジをプラパイプの薄削りで作ります。
    薄く細くするため割れてしまいます。
    何度もトライして作ります。

    mini_P6212182.jpgmini_P6212183.jpgmini_P6292187.jpgmini_P6292188.jpg

    ミラーの裏側のステーがつく箇所にドリルで穴を開けたランナーを接着して
    車体側にも同じような受けをつけて出来上がり。
    予備を含めて2台分

    mini_P7012189.jpgmini_P7012190.jpg

    ハンドルを加工します

    mini_P6182164.jpgmini_P6182165.jpg

    ハンドルは細くシャープにして裏側の指が当たる刻みも

    mini_P6182166.jpgmini_IMG_2241.jpgmini_IMG_2242.jpgmini_P6192168.jpgmini_P6192171.jpgmini_P6192172.jpg


    ダイハツ・ミゼットの最大の課題はタイヤです。
    今の軽よりだいぶ細いタイヤなのですがキット付属のタイヤは
    レース用のワイドラジアルタイヤといった感じでいけません。
    測ってみると幅が6.7mm×32=214.4mm
    検索して調べてみた昔の仕様書では5と表示されており
    おそらく5インチかと、5×2.54=12.7mm÷32=3.97mm

    mini_P8022318.jpg


    どうするか?
    プラ板を積層して工作する
    片面ずつ粘土で型を取ってレジンなどで成型して半分の断面をヤスリがけして接着する
    ナイフでタイヤを縦に切って細くして接着

    2番目はいずれトライしたいと思いますが、今回は3番目を実行。

    mini_P6142144.jpg


    接着可能なゴム製なのですが縦に切るのは簡単ではなく
    少しずつ押し切りにしていきます。
    厚さを減らすためさらに押し切りを重ねてから接着。
    断面がシャープではないのでそのままでは浮いてしますので
    プラ板で挟んで圧着しました。

    mini_P6142147.jpg

    できたのはこんな状態

    mini_P8022319.jpg

    少し細すぎの感じもしますがこんなものかと

    接着した面が綺麗ではないので均したいのですがヤスリが効きません。
    ゴムなのでヤスリがけするとひび割れのようになります。
    ペーパーや毛消しゴムも試してみましたがうまくいかず適当にこすっておしまい。
    少しでも綺麗な面を見える方向に向けて装着するしかありません。

    mini_P8022320.jpg

    大雑把なレイアウトはこんな感じか

    mini_IMG_2462.jpg

    岸壁をどう作るかをこれからです

    編集者 hiranuma (2017-08-02 15:28:31)


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    10 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, Guest, パッヘルベル, Silurian, 才谷社中, マスクマン0, ki-yeol yoon, REV3, antares, 木蘭

    #2 2017-08-02 19:09:25

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,165
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    いいですねぇー! これは楽しみ!


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オンライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #3 2017-08-02 20:43:48

    パッヘルベル
    Member
    登録日: 2013-07-22
    投稿: 269
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    確かLSのキットですよね。私は、いすゞ ベレットを買い逃してしまいました。パブリカは父の愛車だったので発売当時に作りましたが。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #4 2017-08-02 22:55:20

    hiranuma
    Member
    From: 東京都
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 233
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    Kazufumiさん

    さっそくコメントいただきありがとうございます。
    いいのですが、手間がかかります。


    パッヘルベルさん

    LSなんですか!?
    そんなんことは分からないのいですが、少年のキャップのロゴがLSなのはそのせいでしょうか。
    ベレットいいですね!私も好きです。
    まだアマゾンで販売していて買えますよ。

    このシリーズは本当に魅力的でオート三輪なんて最高ですし、マツダのキャロルも可愛いしスバルやブルーバードなどもあり
    昭和の雰囲気がプンプンですハマりそうです。

    編集者 hiranuma (2017-08-02 22:55:44)


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:パッヘルベル, Guest

    #5 2017-09-01 17:22:33

    hiranuma
    Member
    From: 東京都
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 233
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    ダイハツ・ミゼットの工作です。
    フロントのウィンカーを透明パーツのランナーから作ります。

    mini_P8102335.jpg

    枠をプラ板で


    0.2mmのプラ板をスクウェアにして嵌め込みます。
    ギリギリの寸法で押し込むようにしました。



    透明パーツのランナー部分を削ってサイズを合わせていきます。
    合わせていきながらヤスリ掛けして磨きを掛けます。
    これは3000番のスポンジヤスリの後に布に擦り当てます。

    mini_P8102336.jpgmini_P8102337.jpg

    位置合わせしてOK
    装着する際はカットした部分を接着して裏側を0.2mmのパネルでカバーします。

    ダシュボードと運転席周りの工作です。

    mini_P8112338.jpgmini_P8112339.jpgmini_P8112341.jpgmini_P8112343.jpgmini_P8112345.jpgmini_P8112346.jpgmini_P8112347.jpgmini_P8112348.jpgmini_P8112349.jpg

    分割した全体像

    mini_P8192350.jpg

    フロントライトの工作
    ガードをプラパイプから、レンズをキットの部品のエッジを削って加工します。
    ライト内側をプラ棒で作って電球を作っておきます。

    mini_P9012373.jpgmini_P8202356.jpg

    ドアとリアをカットしてしまったのでそのあと処理をします。
    ドア枠に合うようにプラ板を接着。
    荷台の上辺をカットしてから薄削りします。

    mini_P8262363.jpgmini_P8262364.jpgmini_P8262365.jpgmini_P8262366.jpgmini_P8262367.jpg


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    4 人が「いいね!」と言っています。:ふぁっとまん, パッヘルベル, Guest, ki-yeol yoon

    #6 2017-09-09 20:37:46

    hiranuma
    Member
    From: 東京都
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 233
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    舞台の製作です。


    イメージをまとめるために、こんな感じか

    mini_P9042395.jpg


    プラ板でベースを作り


    mini_P9072396.jpg


    感じの確認


    mini_P9072397.jpg


    座る場所になる防潮!?壁を

    mini_P9072398.jpg

    単純すぎるのでブロックを並べてみて

    mini_P9072399.jpg

    お父さんの足置きになりました

    mini_P9072400.jpg


    道路が真っ平らでは何か変なので

    mini_P9072401.jpgmini_P9072402.jpg

    アスファルトの盛り上がりを

    mini_P9072403.jpg


    まだ情報量が不足している感じなので

    mini_P9092414.jpg


    街灯を作ってみました
    昭和の街灯はどんな形かいろいろ見て
    シンプルな形にしました。

    mini_P9092405_20170909-0429.jpg


    海か? 河か? 海に近い河、、

    コンクリートは雨風日照で痛んでいるはずでキザギザ、ガタガタです、
    デバイダーの先で点描のように傷をつけて、接着剤を塗って指で伸ばしてから乾いたところを荒いペーパーを掛けてみました。
    前に使ったパステルがペーパーに付いていたので汚くなりましたが雰囲気の予行演習的になりました。
    座っているところのコンクリートに繋ぎ目を入れました。

    mini_P9092407.jpgmini_P9092408.jpgmini_P9092410.jpgmini_P9092411.jpgmini_P9092412.jpgmini_P9092413.jpg


    まだ情報量が不足していると思うので、何か追加してみたいところです。

    編集者 hiranuma (2017-09-09 20:55:25)


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    7 人が「いいね!」と言っています。:ふぁっとまん, Guest, パッヘルベル, 源蔵, ろーびる, REV3, ki-yeol yoon

    #7 2017-10-03 20:23:09

    hiranuma
    Member
    From: 東京都
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 233
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    ダイハツ・ミゼットの工作の続き


    荷台の加工

    1mm角棒を段落ちツールで削り逆L字にして削り落とした荷台のパネルの上の部分を作ります

    mini_P9102415.jpg
    mini_P9102416_20171002-0740.jpgmini_P9102417.jpgmini_P9102418.jpgmini_P9102419.jpgmini_P9102420.jpgmini_P9102421.jpg

    0.3mmプラ板を細くカットして荷台の裏側の補強の縦ラインを作ります

    mini_P9112422.jpg

    出来上がり
    このために荷台をカットしたので組み上がるといい感じ

    mini_P9112423.jpgmini_P9112424.jpgmini_P9112425.jpgmini_P9112426.jpgmini_P9112427.jpgmini_P9122428.jpgmini_P9122429.jpgmini_P9122431.jpgmini_P9122432.jpgmini_P9122433.jpgmini_P9122434.jpgmini_P9122435.jpgmini_P9122436.jpg


    ハンドル基部の追加工作
    見ていてウインカーの基部の造形があるので再現します

    mini_P9202438.jpgmini_P9202439.jpgmini_P9222450.jpgmini_P9222451.jpgmini_P9222452.jpg


    ドアの加工

    切り取ったドアパネルを再度セッテイングする際は車体から浮く感じになるので
    削り取った車体の内側にプラ板の細切りを貼り隙間を埋めます
    ドアの外周もプラ板の細切りを接着してサイズアップします

    mini_P9202440.jpgmini_P9202441.jpg

    そのままだと装甲板のようなのでドアの内側を削って薄くします

    mini_P9202442.jpg

    そこに0.2mmプラ板を合わせて内張を作ります

    mini_P9212443.jpgmini_P9212444.jpgmini_P9212445.jpgmini_P9212446.jpg

    厚い部分に0.3mmのブラ板を加工して重ねます

    mini_P9222447.jpgmini_P9222448.jpgmini_P9222449.jpg

    パチンコです

    mini_P9232454.jpg

    少年の後ろポケットに

    mini_P9232455.jpg

    ダッシュボードのメーターパネルの形が気になり
    削り落として新たに作り直しました

    mini_P9232456.jpg


    ドアの工作の続き

    三角窓のディテール
    枠を作り直して元の枠は削り落とします

    mini_P9232457.jpgmini_P9232458.jpgmini_P9232463.jpgmini_P9232464.jpg

    この部分の取り扱いをどうするか悩んでいます
    工作と塗装の関係で手順が入り込んでしまうため
    三角窓をFIXでいくのか開けるのか!?
    大きな窓は暑いので下げておくため問題は無し
    三角窓どうする!!?


    ドアパネルが概ねできたので車体にセットしてみたらぴったり
    このくらい浮いているのが正解

    mini_P9242465.jpgmini_P9242466.jpg

    三角窓にガラスを嵌めるために伸ばしランナーで枠を作ります
    一辺ごとに接着してOK

    mini_P9242467.jpgmini_P9242468.jpgmini_P9242469.jpgmini_P9252470.jpg

    0.2mm透明プラ板を加工してセット


    フロントガラスも0.2mm透明プラ板で
    キット部品よりずっとクリアーでいい感じ

    mini_P9252471.jpgmini_P9252472.jpgmini_P9252473.jpgmini_P9252474.jpgmini_P9252475.jpgmini_P9252476.jpg


    リアのガラスも段削りして透明プラ板を填めてみて

    mini_P9252477.jpgmini_P9252478.jpg

    ドアのディテール
    ドアハンドルとサイドモールを削り落として作り直します

    mini_P9262479.jpg

    内側も開閉ハンドルとガラス昇降つまみを

    mini_P9262480.jpg

    ドアのヒンジ部品を工作してフィッテイング

    mini_P9262481.jpgmini_P9262482.jpg

    三角窓のヒンジと開放したときのスイングも
    ドアヒンジの加工もあわせて

    mini_P9272483.jpgmini_P9272484.jpgmini_P9292485.jpgmini_P9292486.jpgmini_P9292487.jpgmini_P9292488.jpgmini_P9292489.jpg

    フロントバンパー

    mini_P9302490.jpg


    荷台のフック
    ちまちました工作ですが形に気をつけて工作したものを

    mini_PA012491.jpg

    接着してみたら

    mini_PA012492.jpgmini_PA012493.jpgmini_PA012494.jpgmini_PA012495.jpgmini_PA012496.jpgmini_PA012497.jpg

    いい感じ


    ライトの中身を接着

    mini_PA022498.jpgmini_PA022499.jpg

    ガードのセッテイングを確認してヤスリがけ
    バンパー基部のゴム部分を工作


    セットしていく部品

    mini_PA022500.jpg

    もっとあります

    mini_PA022501.jpg

    マスキング
    キャビン後部パネルの下の茶色いのは吸気ダクトとおぼしき配管カバー

    mini_PA032502.jpgmini_PA032503.jpgmini_PA032504.jpg

    サイドミラーのセッティング

    ドアのヒンジを接着

    mini_PA032505.jpgmini_PA032507.jpgmini_PA032506.jpgmini_PA032508.jpgmini_PA032509.jpg

    三角窓の工作
    枠の部分と三角の部分それぞれにエッジを接着して
    ヒンジを各2箇所接着します
    スイング式の開閉器を付けて出来上がり

    mini_PA032510.jpgmini_PA032511.jpgmini_PA032512.jpgmini_PA032514.jpgmini_PA032515.jpgmini_PA032516.jpgmini_PA032517.jpgmini_PA032518.jpgmini_PA032519.jpg

    (塗装後にマスキングテープを剥がすのが怖い)

    編集者 hiranuma (2017-10-03 20:32:04)


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    7 人が「いいね!」と言っています。:REV3, Guest, かば◎, ふぁっとまん, myouchin, パッヘルベル, ki-yeol yoon

    #8 2017-10-06 13:18:45

    hiranuma
    Member
    From: 東京都
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 233
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    塗装を前に、考えながら組み立てをしています。
    予定では9月中に工作を終了しているつもりだったのですが、いつものパターンに近づいています。

    キャビン内部の部品を点検して接着しているとのっぺらなシートが気になりはじめて
    我慢ができずに追加工作。

    シートのラインをナイフで削り(下手くそですが使い古しのシートなのでよれているからいいか)
    エッジのラインを伸ばしランナーで囲いました。

    mini_PA062524.jpg



    この作品は15日の日曜日にたまプラーザで行われる「ろうがんず杯」に出品します(重大なトラブルが無ければ)。
    来場される方がいましたら、声をかけてくださるとうれしいです。


    あと一両日で工作とセッテイングを終え一週間かけて塗装するつもりです。

    編集者 hiranuma (2017-10-06 18:05:20)


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:Guest, ふぁっとまん, パッヘルベル, 源蔵, ki-yeol yoon

    #9 2017-10-16 23:45:38

    hiranuma
    Member
    From: 東京都
    登録日: 2015-08-25
    投稿: 233
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    完成しました。

    途中で何度もクラッシュ(文字どうり崩壊寸前)したり例により部品が飛んで消え、ストックしていたものが無くなり。
    でしたが、なんとか出来上がりました。
    反省すべきことは多いのですが得ることも多く楽しい製作でした。

    作品名:夏の日の思い出 スイカ


    mini_fullsizeoutput_11b6.jpegmini_PA162550.jpgmini_PA162547.jpgmini_fullsizeoutput_11b7.jpegmini_fullsizeoutput_11b8.jpegmini_fullsizeoutput_11b9.jpegmini_fullsizeoutput_11ba.jpegmini_fullsizeoutput_11bb.jpegmini_fullsizeoutput_11bd.jpegmini_fullsizeoutput_11ca.jpegmini_fullsizeoutput_11cc.jpegmini_fullsizeoutput_11c2.jpegmini_fullsizeoutput_11ce.jpegmini_fullsizeoutput_11cd.jpegmini_fullsizeoutput_11d6.jpegmini_fullsizeoutput_11e2.jpegmini_fullsizeoutput_11e1.jpegmini_fullsizeoutput_11e5.jpegmini_fullsizeoutput_11c8.jpegmini_fullsizeoutput_11c6.jpeg


    《AFV model 微細加工研究所 研究員》

    オフライン

    8 人が「いいね!」と言っています。:ふぁっとまん, picotang, ki-yeol yoon, おさる, REV3, myouchin, Guest, パッヘルベル

    #10 2017-10-17 10:15:02

    picotang
    Member
    登録日: 2011-11-04
    投稿: 156
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: 1/32 ダイハツ・ミゼットを使った情景

    工作が精密ですし、
    ダサ坊の私がいうとアレなんですが
    雰囲気がおしゃれですよね。

    「ALWAYS 三丁目の夕日」のポスター
    みたいな一コマです。

    オフライン

    Board footer