JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2017-05-21 00:07:37

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 948
    マイトピック
    投稿を見る

    MaskedRider ~Riding on the "CYCLONE" !! ~ 1/12 FUJIMI&TAMIYA

    皆 様

    ご無沙汰してます。REV3です。
    ここ半年間、実はこんなもの作ってました。
    フジミ製サイクロン号とタミヤ製GPライダーベースの自作ライダー。
    出落ち感ばりばりのネタなので、水面下の工作でした。
    最近は、自分でもどうした訳か、こんな道楽モデリングやってます。
    これまでやってきた己の過去の課題潰しに疲れちゃったのかもですね。
    というわけで、しばらくはこんな感じです。
    mini_DSCN0447.jpg
    mini_DSCN0445.jpg
    mini_DSCN0448.jpg
    mini_DSCN0442.jpg
    mini_DSCN0440.jpg
    mini_DSCN0439.jpg

    もともと本作のきっかけは、天神にあるでかい模型店の一角に、いかにも
    売れ残り然として長い間放置プレイだったものをポイント換品した事です。
    定評あるメーカーによる新規キャラモデルであるという事からずうっと
    気にはなっていたんですが、定価5000円という、キャラモデルとはいえ
    結構強気の価格と、そこはかと無く漂う地雷臭に手を出しかねていました。

    作ってみた感想としては、購入にはそれなりの覚悟を要する商品かと。
    がわたんのみの再現に傾注した設計なので、置物として作ればそれなりに
    見られる作品にはなりますが、立体物としての奥行きは全くありません。
    構成要素をひとつひとつ完成させて、最後に合体させた時のバイク模型
    ならではのカタルシスも皆無です。

    というわけで、なんか別のバイクモデル作りたくなってきました。
    手元に参考として購入したタミヤ製のRCー166はありますが
    ライダーの再現が大変そうで躊躇してます。

    編集者 REV3 (2017-05-22 22:31:46)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    10 人が「いいね!」と言っています。:Guest, Kazufumi, 才谷社中, ふぁっとまん, antares, hiranuma, パッヘルベル, demobird, ki-yeol yoon, 源蔵

    #2 2017-05-22 00:01:17

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 948
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: MaskedRider ~Riding on the "CYCLONE" !! ~ 1/12 FUJIMI&TAMIYA

    サイクロン号の製作状況を晒します。
    mini_DVC00062.jpg

    まず箱を開けてビックリするのは、徹底的に省略されたカウル内部。
    CADですっぱり切られたシリンダーや超適当なクランクケースもそうですが
    ツインチューブのフレームトップを見た時は、なんの冗談かと思いました。
    カウル類は一発抜きされた見事なものですが、中身がこれだったら別に必要
    ないんじゃないか、なんて思います。
    mini_DVC00048.jpg
    mini_DVC00047.jpg

    カウルとウインドシールドの結合がなんとも昭和な分割なので、カウル側の
    段を埋め、塩ビ板でパーツを成型し換装。オモチャじゃないんだから。
    mini_DVC00044.jpg

    タミヤ製RC-166用のアフター品を利用してホイル製作。
    ホイルハブは自作。スポーク用片側18穴はExcelの円グラフで設計。
    mini_DVC00053.jpg
    mini_DVC00054.jpg

    タミヤのそれはスポークが長短用意されていて、本車で必要なのは長タイプ
    のみだったので、半分不足しました。
    そんなわけでマチが必要な内側のみタミヤ製を使用。外側は同径の洋白線
    を使用しました。
    mini_DVC00055.jpg

    キット全体の印象としてはカウルの一発抜きで力尽きた感じですね。
    あとはひたすら最終日だけで仕上げた夏休みの宿題みたいな、やっつけ感
    満載の部品が最小限用意されています。
    というわけで、これからは修正編。ちょっとメーカーに小言書きます。

    やっつけ仕事その①
    ブレーキドラムのロッドアームがフル制動状態。元の状態の写真は残して
    いませんが、常識的な角度に修正してます。
    塗装も完了して、ワイヤリングの最中に気付いてからの修正だったので
    非常に嫌な汗をかきました。
    mini_DVC00049.jpg

    やっつけ仕事その②
    スロットルホルダにワイヤの受けがありません。
    ベースとなったSUZUKI T-20の実車写真を参考に再現しました。
    バイクという乗りものを理解していれば、とてもこんな省略はできません。
    mini_170520_221707.jpg

    やっつけ仕事その③
    リアブレーキペダルのロッドアーム省略。ワイヤのつけようもありません。
    ドラム側ロッドアームにはきちんとワイヤの受けが用意されてるんですが。
    ここも実車写真を参考にしていますが、本車の場合タンデムステップ利用
    のバックステップ仕様で、ペダルの回転方向が逆となるため、いささかの
    工夫が必要になります。
    こんな事はエンドユーザに解明させるべきでは無いですよね。
    レプリカとはいえ実車取材を行ったメーカーが行うべき責務だと思います。
    mini_DVC00050.jpg

    やっつけ仕事その④
    謎の”全自動リモコン”類の省略。
    ハンドルポストのブリッジはきちんと延長されているのに肝心のパーツが無い。
    見えない部分の省略は一つの定見でしょうが、いや、ここ見えてるから(w
    ま、いい加減なパーツ用意されたってどうせ作り直すんですけどね。
    mini_170520_221559.jpg

    というわけでめでたく完成。次回はライダー編。
    mini_DVC00060.jpg

    編集者 REV3 (2017-05-22 00:17:54)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    8 人が「いいね!」と言っています。:antares, hiranuma, ふぁっとまん, Kazufumi, Guest, 源蔵, パッヘルベル, おさる

    #3 2017-05-22 22:24:35

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 948
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: MaskedRider ~Riding on the "CYCLONE" !! ~ 1/12 FUJIMI&TAMIYA

    というわけで、次はライダー。
    ボディーはタミヤ製で決まりですが、とにかくヘッドが無いと始まらない。
    mini_DVC00063.jpg

    なので自作。意外な事にこのスケールでは自作するしかありません。
    東急ハンズで購入したφ25mmの木玉をあてに原型を製作。下顎を
    プラ板の組み合わせで起し、ウレタンに複製します。
    mini_KR05.jpg
    mini_KR01.jpgmini_KR02.jpgmini_KR03.jpg
    mini_KR06.jpgmini_KR07.jpgmini_KR08.jpgmini_KR09.jpgmini_KR10.jpgmini_KR12.jpg
    mini_KR13.jpgmini_KR14.jpgmini_KR15.jpg

    Cアイと呼ばれる目玉の工作。
    透明な外殻と□ディンプルの複眼で構成されています。外殻は塩ビ板の絞り出し。
    複眼はPEメッシュパーツをプレスしたものを基に原型を起こし、レジンで複製。
    mini_KR17.jpg

    手首と足首のフィッティング。ずり落ちないよう足裏にはしっかりとディンプル加工。
    mini_DVC00007_20170522-0650.jpg
    mini_DVC00023.jpgmini_DVC00022_20170522-0651.jpg

    そして塗装。ボディのベース色はジャーマングレー。皺の淵を黒でなぞり、全体を
    スモークグレーで垂れない程度にしゃぶしゃぶ塗装。
    スーツ黒革のテクスチャは、トップコートを遠距離から粗めに吹いてつけてます。
    ヘッド基本色はネイビーブルー。ボディとの艶の使い分けに気を配りました。
    グラブやブーツはアルミ色の上にクリアグリーンをオーバーコート。
    もうちょっと青味がかったほうがイメージに近かったと思います、。
    mini_170520_220751.jpg

    こうして見るとまさに怪人ですよね。”恐怖バッタ男”みたいな(w
    mini_170520_220727.jpg

    編集者 REV3 (2017-05-22 22:39:47)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    13 人が「いいね!」と言っています。:myouchin, antares, 才谷社中, ろーびる, Kazufumi, ki-yeol yoon, ふぁっとまん, hiranuma, 源蔵, パッヘルベル, Guest, おさる, たーさん

    #4 2017-05-24 20:55:26

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,171
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: MaskedRider ~Riding on the "CYCLONE" !! ~ 1/12 FUJIMI&TAMIYA

    お見事!!   smile

    サイクロン号のディテールアップもさることながら木玉を使ったライダースクラッチは発想がいいです!


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:REV3, Guest

    #5 2017-05-24 21:57:39

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 948
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: MaskedRider ~Riding on the "CYCLONE" !! ~ 1/12 FUJIMI&TAMIYA

    Kazufumi さん
    コメントありがとうございます。
    このヒーローについては、特にマニアというわけでもなく、単なる同時代人として普通に接してきました。
    あまり熱心な視聴者でもなく、裏で「エッちゃん」とか「キカイダー」が始まると、そっちを観ていた記憶が。
    ただ1号でも2号でもない、ど初代のデザイン的なアクの強さだけは、なんか心に刻まれてます。
    後のジャージではない、スーツの鹿革の質感とか、ちょっとバランス崩れたマスクの出っ歯さ加減とか。
    それを今回の作品に盛り込んでみました。

    この世界も、ものすごくこだわりをもった方々が多数いらっしゃるようです。
    単なる門外漢の冷やかしに終わらぬよう、いろんなサイトを参考にさせていただきました。
    特に参考となったのはこれです。これで不定形なエポパテこねこねでは無理だな、と悟り木玉ベースの
    製作となりました。
    http://www002.upp.so-net.ne.jp/dai-m/index.htm

    サイトのオーナーさんとはコンタクトしてませんが、この場を借りて御礼申し上げます。
    ありがとうございました。

    編集者 REV3 (2017-05-24 22:01:33)


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, Guest

    #6 2017-09-18 20:53:41

    REV3
    Member
    From: 福岡県古賀市
    登録日: 2012-03-11
    投稿: 948
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: MaskedRider ~Riding on the "CYCLONE" !! ~ 1/12 FUJIMI&TAMIYA

    後頭問題解決。
    子供時分の記憶で確か後頭には三角のパターンがあったように思ってましたが
    それを裏付ける資料がありませんでした。
    前回はUPを急いだので見切り発車で再現していません。
    今回DVDを入手。第一話の19:55に決定的なショットがあったので再現しました。
    それにしても、めちゃめちゃコントラストが緩いです。
    ひょっとしたら、撮影中の傷をリタッチしたものがわずかな発色の違いでそうなった
    のかもしれません。
    mini_KR73.jpg

    ついでに、軟質材を使ったマフラーの再現法。
    前回の工作にちょっと不満があったので、この際やりなおしました。
    mini_KR68.jpg
    mini_KR69.jpg
    使用したのは、㈱ニッペホームプロダクツ販売のラバーペイントと㈱日本製紙製耐熱ワンラップ。
    通常のラップだと溶けちゃいます。なのでこの組み合わせです。

    mini_KR70.jpg
    mini_KR71.jpg
    トリミング後、適当な太さの円柱に巻き、マスキングテープで縛ります。
    真中にディンプルを加えることで、形が決まります。

    mini_KR72.jpg
    首に装着。後頭の三角パターンは、映像ではこんな感じです。


    というわけで、改めて完成。
    こいつを肴にビールとDVD鑑賞。最高の連休でした。
    mini_KR75.jpg
    mini_KR74.jpg


    必要は発明の母、そして愛は心の仕事!

    オフライン

    5 人が「いいね!」と言っています。:hiranuma, 才谷社中, ふぁっとまん, パッヘルベル, Guest

    Board footer