JAPANミリテールフォーラム

ミリタリーモデリングディスカッションフォーラム (AFV, AIR, 艦船, フィギュア, ファンタジー, スケールモデル, ジオラマ&ヴィネット)

ログインしていません。

  • トピック: 活発 | 未返信
  • #1 2015-04-25 16:22:27

    ケン太
    Member
    登録日: 2015-04-18
    投稿: 25
    マイトピック
    投稿を見る

    ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    mini_CIMG8060.jpg

    『1/9 ツェンダップ KS750』

    販売はブルマァクですが中身はエッシーです
    取説は日本語で書かれた物が付属されています

    キットの素性を生かしたまま細部のディテールアップの積み重ねで、旧キットをしゃぶりつくすように楽しんでみようとういアプローチで製作しています
    極力キットのパーツを使用し、プラを中心とした工作になっています

    ですので厳密な寸法や形状の修正ではなく、ここに手を入れるとかっこ良くなるよなぁ~とキットと対話しながら作る楽しさが伝わればといいかなと思います

    第一回は雑具箱編

    mini_044.jpg

    『工作内容』

    ①取手の形状の修正(右側が元)
    取手部分を丸みの帯びた形状に削り、基部を0.5mmのプラ板で作り直し   

    ②キットの物は再現性が低いので正しい形状のクランプに変更

    ③雑具箱の蓋のディテールの修正
    蓋部分のスジ彫りが運河彫り?以上の幅とヒケがあったので、光硬化パテで埋めた後スジ彫りをやり直し

    ④蝶番の修正(元のディテールは分厚く大きかったため)

    ⑤雑具箱の取付け用のフレームを修正
    形状が違ったので0.5mmと0.3mm(側面側)のプラ板でコの字の部材を再現して、取付け用のボルトの追加
    グレーの部分は1mmのプラ板で製作

    ⑥フックを0.5mmの真鍮線で製作&黒染め

    写真にはありませんが、クランプ直下にゴムパーツのディテールを塗装後に追加
    (2mmのプラ棒に若干のテーパーを付けて削り、中央部分をねじ止め用の穴を開口)
    取手部分にも箱本体にリベット留めも再現しています

    詳細が分かり易いように大き目の画像も載せておきます

    mini_CIMG8633.jpgmini_CIMG8639.jpg

    塗装後はこんな感じになりました

    mini_CIMG9175.jpg

    スミコンの際に説明しきれなかった部分や東京AFVの会で展示してあった説明より詳しくやっていこうと思っています
    宜しくお願いします

    オフライン

    13 人が「いいね!」と言っています。:Kazufumi, たーさん, Guest, dickermax, ツカサ, ふぁっとまん, パッヘルベル, ki-yeol yoon, REV3, 宮崎一誠, ろーびる, かば◎, picotang

    #2 2015-04-25 16:41:22

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,151
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    素晴らしい!!
    フレームの工作は裏はこのようになっていたんですね。高解像度で見たいと思っていた部分をこれだけ詳細に解説して下さるとは大変嬉しいです。
    見えづらくなる部分をこれだけ作り込むとは凄いですね。

    画像の容量もテキストの量も無制限ですので、思い切り好きなだけ詳細に書いてください。 smile


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    2 人が「いいね!」と言っています。:たーさん, Guest

    #3 2015-04-25 18:54:59

    ツカサ
    Member
    登録日: 2011-09-19
    投稿: 780
    ウェブサイト
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    ブルマァクでエッシーのキットを出していたとか、四次元空間並に「は?」って感じで状況が理解出来ていません。w

    ブルマァクでスケールのプラモデルって、マルサン倒産からウルトラもののソフビまでの短い期間ですよねぇ?
    すげーなぁ、お宝映像ですわ・・・w


    - 筆とスパチュラ -  since2014
    http://miniboxfan.cocolog-nifty.com/fudesupa/

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #4 2015-04-27 21:36:48

    ケン太
    Member
    登録日: 2015-04-18
    投稿: 25
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    >Kazufumiさん

    ありがとうございます
    他の方を参考にしつつ手探りでの投稿ですが、宜しくお願いします



    >ツカサさん

    私の所属する模型サークルでも、このメーカーから出ているのは知らない人が多かったです
    お世話になっている模型店のお父様の秘蔵品から譲っていただいた物なんですよ
    そんな訳で取説と箱絵は捨てられずにいたり(笑)

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #5 2015-04-28 22:19:44

    E.danke
    Member
    登録日: 2011-05-19
    投稿: 1,915
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    丁寧で正確な工作、いいですね。
    <キットの素性を生かしたまま細部のディテールアップの積み重ねで、旧キットをしゃぶりつくすように楽しんでみようとういアプローチで製作しています
    極力キットのパーツを使用し、プラを中心とした工作になっています
    制作コンセプトも素晴らしいと思います楽しみです。

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #6 2015-05-04 22:34:55

    ケン太
    Member
    登録日: 2015-04-18
    投稿: 25
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    >E.dankeさん

    作品はいつも拝見させていただいてます
    どうやって塗っているんだろうと、じっくり眺めつつ唸りながら研究させてもらっております
    ありがとうございます

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #7 2015-05-04 23:12:58

    ケン太
    Member
    登録日: 2015-04-18
    投稿: 25
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    『1/9 ツェンダップ KS750』

    第二回は機銃編

    機銃はMG34が付属しており、盛大なヒケが銃のグリップ周辺にありました
    かなりの年代物のプラモデルなので、プラスチックが硬く脆くなっており、製作中に無理に加工しようとすると砕けたり欠け易くなったりしているのが工作中は気を使うところでした

    最初は完全に実物と同じ分解出来る構造にしようかとも思いましたが、あくまでバイクの添え物なので模型的見栄えがする範囲の工作に留めています

    mini_0006.jpg

    『工作内容』

    ①③脚部分のアタッチメントのディテールの追加

    ②照準の修正と追加

    ④脚の間に脚用のネジがあるので太さの違う伸ばしランナーで製作して追加

    ⑤銃身カバーのディテールの追加

    ⑥ボルトやネジの追加

    ⑦成型不良?の持ち手の再現

    ⑧ディテールの追加

    ⑨メンテ用の可動軸のディテールの追加

    ⑩セレクターの追加

    ⑪⑫ヒケている部分のディテールを一回剥し、ヒケを埋めた後再現

    mini_0007.jpg

    このキットの銃を作る上で一体化されている銃身やカバーは、実物と同じ構造にするのは外せない工作だと思います
    銃身は2mmのプラ棒を使用し、カバー部分は銃身を通すためにφ4mmにくり貫いた後に丸穴を開けて元のパーツを使用
    ここは破損し易い工作なので、下穴を開けて少しづつドリル径を大きくして破損を軽減しています
    銃身以外の抜けている穴部分は、軸部分貫通後に穴開けています

    mini_0008.jpg

    照準の先端部は形状がざっくりしていたので、実物と同様の形状と厚さに変更しています
    やはり1/35では再現不可能な部分なので、じっくり眺めて頂いた人に発見できる楽しさを盛り込みたくて実物と同じ形状にしています

    mini_0009.jpg

    ここはクランプするパーツなのですが、完全再現は避け模型的見栄えのするレベルで工作しています
    ①銃身カバーの中央部分のクランプは0.2mmのプラバンをガイドに両サイドを伸ばしランナーで実物と同様な形状に
    ②ベースは10mmのプラバンで中央の突起は伸ばしランナー

    mini_0010.jpg

    ここはメモリを再現しようと試みたのですが・・・・無理でした
    上記のディテールと同様、模型的見栄えのレベルでの再現で他の部分と同レベルの工作に留めておきました

    全体像は以下の様になります

    mini_0011.jpg
    mini_0012.jpg

    マガジンについては作品が停車時を想定しており、装填状態をするつもりは無いので製作しませんでした

    第二回機銃編はこれで終わります

    書き忘れていた部分の追記です

    機銃肩当部分のネジを再現

    mini_0013.jpg

    塗装後

    mini_0014.jpg
    mini_0015.jpg

    追記は以上になります

    編集者 ケン太 (2015-05-24 20:19:28)

    オフライン

    10 人が「いいね!」と言っています。:たーさん, Kazufumi, パッヘルベル, REV3, 宮崎一誠, ろーびる, ki-yeol yoon, 源蔵, Guest, かば◎

    #8 2015-05-04 23:45:40

    Kazufumi
    Administrator
    From: 沖縄
    登録日: 2011-05-13
    投稿: 2,151
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    この作り込みは本当に素晴らしい、溜息ものですね。
    このZundappは私も持っているのでMG34を作り込んでいるのは塗装した上からでも一見して分かりましたが、予想以上の作り込みでした。
    こうやって丁寧に解説していただくとさらに凄さがわかります。


    "Real artists ship. " --Steve Jobs
    "The art challenges the technology, and the technology inspires the art. " --John Lasseter
    活動サイト:planetFigure, Putty & Paint

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #9 2015-05-24 20:23:13

    ケン太
    Member
    登録日: 2015-04-18
    投稿: 25
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    >Kazufumiさん

    返信が遅くなりましたが、ありがとうございました
    静岡ホビーショーに行く予定だったのですが、仕事がおして結局いけずじまいで・・・一応このバイクだけは所属する模型クラブの人に持って行ってもらい、静岡の空気に触れる事だけは出来ました

    オフライン

    1人が「いいね!」と言っています。:Guest

    #10 2015-05-24 20:35:19

    ケン太
    Member
    登録日: 2015-04-18
    投稿: 25
    マイトピック
    投稿を見る

    Re: ブルマァク 1/9 ツェンダップ KS750(中身はエッシー)

    『1/9 ツェンダップ KS750』

    第三回、タイヤ編

    mini_026.jpg

    ①スポークの工作方法は半分のスポークを切り離し後、真鍮線に置き換えています

    ②スポークの基部は内径約0.4mmの真鍮パイプを1.5mmに切断した物を使用

    ③車輪の中心部にはスポークの頭を再現
    位置は交互にずれています

    ④ボルト等のディテールの追加

    ⑤スポークを合わせる時は互い違いになるように組みます

    完成後はこのようになります

    mini_025.jpg

    1本目の製作時間は工作方法を検討しつつだいたい8時間
    2本目は効率と精度をあげる事を考えつつ製作して6時間
    3、4本目は合わせて3時間ほどで完成しています

    オフライン

    9 人が「いいね!」と言っています。:キム, ろーびる, REV3, パッヘルベル, すこっつ, 源蔵, Guest, ki-yeol yoon, picotang

    Board footer